FC2ブログ

年賀状を書き終えた・・

大事な大事な毎年出している、

年賀状が書き終わりました。

別に全部手書きでは無いですけど、

印刷したものに一言加えて、

書いています。

今年は大きなイベントがてんこもりでした。

当然その写真がメインですが、

いや〜、初めて二人の名を書くのは

何か、照れくさいですね。(*ノェノ)

やっと、一人から二人になった、

いっちょまえの

年賀状ができたようです!



少しだけ、補足

宗教の目的は、今回分かったのですが、

神様のように、結婚相手を

愛せるようにするため訓練すること

だったんではないかと

思いました。

結局、神様の他は人間は

男性と女性しかいないじゃないですか、

こんなこと言うと、

若造がなにいうと言う感じですが、

結婚って赤の他人同士が

一緒に生活する訳だし。

当然生活環境から、生い立ち、性格等

全然違う。

宗教をやっていると、

集団生活などで、その点訓練されるし、

結婚する目的も違う。

ある意味ものすごい訓練を受けてる、

と思いました。

後、

少し補足しますと、

私もう結婚していて、

そういうのできないわと思われる方には

既成祝福といって、

今の結婚相手ともう一度、

神様の前で祝福を受けることも可能です。

何才でも可能です。

詳しい話はそちらでどうぞ。

昨日の補足でした。

明日から、

通常モードになります。

お楽しみに!

研修にて分かったこと

いや〜、お疲れでした。

色々と分かってきました。

なぜ、男女問題に世界で一番厳しいのか、

何で、祝福結婚なのか、

等々です。

問題の本質は、

聖書にある通り、

創世記にかいてある、

アダムとエバが愛の問題で脱線した
(神様の愛から離れてしまった)

ことに

あります。

ですから、これを

悪魔から神様へ取り戻しすのが、

歴史の目的でした。

分かってしまえば、

為に生きる、神を愛して、人を愛して、

と、訓練させたのは、

結局神様を親と知り、その愛の中で

男性は女性の為に、女性は男性の為に

一生懸命生きるため。

一生懸命生きて幸せになる。

問題の最初が一組の男女だったので、

元に戻るには、

やはり、一組の男女です。

この一組の男女だから、

男女問題に非常に厳しくなるわけです。

ですから、

一組の真の愛で一つになった、

真の父母が現れないと、歴史が始まりません。

つまり、

メシアというお方は、男女対の真の父母です。

そのお方が今度は地上での神様に代わる

本当の親となって、

罪を犯した男女を探し出して、

教育し、結婚させることによって、

罪の根を清算して、

元に戻ると言うことが必要になってきます。

だから、

祝福結婚なのでした。

やっぱり、一人の男性は、一人の女性の為に存在して、

一人の女性は、一人の男性の為に存在している。

そういうことが分かってきました。

僕は原理講論というのを中心に一人で学んでいたので、

それでは分からなかった事が

判明して、

驚きの連続でした。

正直の話、

文先生というお方は本当にメシアなのか、

というのは、

まだ分からない部分もあります。

でも

もう、99%間違いない

と、思います。

確かに幸せになっていますから・・・

詳しい話は、僕より知っておられる方が

一杯いらっしゃるので

そちらへどうぞ。

僕は感じたこと、楽しかったこと等を

書いていきます。

さらっと、おさらいしてみました。


帰って来ました

4日間の研修が終わって、

昨日帰って来ました。

書きたいことが一杯あるのですが、

まとめてから

書こうと思います。

とりあえず、

二人無事に帰ってくる事ができました。

本当にありがとうございました。



大変勉強になりました

今回の研修は大変勉強になったというか、

謎が分かってきたというか、

大変ありがたかったです。

また、帰ったら報告します!

少し時間ができたので更新します

少し時間ができたので、

更新できました。

奥さんと研修に来てます。

知らなかった事ばかりで、

頭がグルグルしてます。

やる事一杯で大変ですが、

奥さんと二人で頑張ります!

しばらくお休み・・

しばらくの間、

ネット環境に無いため、

お休みします。

宜しくお願いいたします。m(__)m

長かった髪を切って、素敵・・

奥さんが

僕の意見を取り入れてくれて、

長かった髪をバッサリ切ってくれました。

非常に魅力的に変化した奥さんを見て、

やっぱ、いいですね。

ちなみに髪型は、

ショートボブというやつです。

短い方が好みなので、

嬉しかったです。



厳しいけど暖かい・・

僕は宗教に入って、

一番良かったことがあって、

それは、

親なる神様がいらっしゃったことが分かったことです。

これが真理だ!と呼ばれるものがありますが、

宗教によらない真理?というのは、

どれも冷たい論理性にたっていて、

僕にはとても冷たく感じます。

暖かくない・・寒い・・

宇宙人?地底人?縄文人?宇宙科学?・・

心に暖かみが湧いてきません。

それよりも、

宗教による、

自分たちを本当に愛してくれている、

親なる神様がいらっしゃるという

教えの方が、

僕は暖かいし、希望があるし、夢があるし、

厳しい教えだけど、

とても嬉しいんです。


IMG_2089-101.jpg

プロフィール

tatsuo

Author:tatsuo
管理人が、楽しかったこと、
嬉しかったことを、綴っていきます

ホームページは以下です
tatsuo'sHomePage

noteに画像を登録してます!
よかったら、覗いてみてください。
画像はこちらへ







--------

リンクは基本的にリンクフリーです。
連絡は要りません。

--------

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる