FC2ブログ

名もない村の基本構想

こういうの、考えてみました。

車の一般通行をこのエリア(安曇野地方)ではなくす。(観光のため)

電車・バス・コミュニティバス・自転車などで、移動する。

通貨は仮想通貨を使用する。

主に観光を収入とし、

農業を現在のものから、牛馬を利用したものに

変えてみる。(観光のために、部分的に)

田んぼを昔のように、小さく戻して、手作りのものを再興する。

農薬は使わない。

できれば、設備の伴った病院が欲しい。

高度技術で自然に優しい技術は積極的に採用する。

働けない人、障害者のために公費で扶養する。

宗教は今までどおり自由とする。

追加・改変自由です。

こんなんかな?

どうでしょうか。


今年も皆さんお世話になりました。
本当に激動の年でした。
念願の結婚もすることが出来、
喜びでいっぱいです。
どんな人にも幸福は待っていると思います。
よいお年を迎えてください。
本当にありがとうございました。m(__)m

思いついた!

ちょっと、発想段階で発表なのが

すみませんが、

今日、ネットで有名な、玉蔵さんの著書、

「シェアリングエコノミーの衝撃、ブロックチェーン&
 プログラミング入門」

という、本を読んでいて、

以前から仮想通貨に注目していたのですが、

ふと、思いつきました。

誰かがやるのを待つのではなくて、

自分からやりゃいいじゃん!

小さな土地を一応あるのですが、

その土地代を仮想通貨で払ってもらうとか、

あるいは、

僕のホームページの写真も、

どんどん発表して、

いいね!ボタンで、仮想通貨で投げ銭してもらうとか、

そういうことで

少しずつ実際に利用してみるのが大事かなと

思いました。

あと、黒い三連星(DASH、XMR、ZEC)、すごいですね。

何倍にもなりました。

投資金額が少なかったため、

惜しいことをしましたが、

いつのまにか、増えていて、ビックリしました。

それで、

じゃ、実際のコインも創っちゃえばいいじゃん!

って、気がします。

ここは、

長野県の北部だから、

「Japan ALPS Coin」とでも名づけて

地域通貨を創ったらどうかと

思いました。

観光だけで、すごい経済圏ができそうです。

黒澤明監督の夢という、映画にも

一歩近づくような気がします。

どうでしょうか?


IMG_3709-101.jpg

一年間の妄想劇その8


以下の文章は架空の物語(フィクション)であり、
作中の人物、団体、名前、地名は実際のものとは異なります。



しばらく2ちゃんねるを見る日々が続く。

そうして、

スレにホームページと名前を書き込みをするという

ヤバいことをしてしまった。

何かこの人と暮らすんだって、

安心してしまったら、

つい、書き込んでしまったのだ。

すると、

1通のメールがHPのメールフォームから届いた。

なんか、ふらんそわ(創造主)と

書いてあった。

なぜか知らんけど、

携帯メールが書いてあったので、

すっかり信用した僕は、

携帯で返事を書いてしまった。

後は怒涛のようなメールのやりとり。

返事を書く間が無いほどの、

送りっぷり。

ログ消しちゃって、今見れないのが残念だけど、

(ちなみに奥さんは消さなきゃダメ!と言ってます)

ひどいときには、

夜中の2時までやりとりやってた。

僕は彼女が急にできたようで、

楽しくてたまらなかった。

それから、

ろくに寝てない日が続いたのである。

気分はハイのまま。

それから、

しばらくして、ネット記事を追っていると、

なんか、急にここはやばいぞ!という

気持ちが湧いてきた。

何か逃げた方がいいと思ってきた。

でも、

行く宛てなんてないし・・。

とりあえず、

高瀬ダムが崩壊した場合のことを想定せざるを得なくて、

そう、地震を心配したのである。

塩尻峠を越えようと思った。

なら、

ネットで有名な方が岐阜県の蛭川村にいらっしゃるので、

何のアポイントも取らずに

そこ目指して、出かけることにした。

お金が少々とパソコンと無線ルーターと携帯だけ持って、

いよいよ車に乗り込んだ。


つづく!

本体と戦わなくていい

例えば、

何々の「敵」に勝つために頑張るぞー

って、やるときあるじゃないですか。

そういうときは、

意外に勝つの難しくないですか?

そりゃそうですよね。

運動にしても、目標にしても、

勝たなきゃいけないのは、

今までの「自分」ですものね。

サタンを撲滅するために頑張るぞー

それで頑張ろうとすると、

おそらく3日持たないでしょう。

やられちゃうんです。

強いんですよ、敵は。

自分たちのことを、「私」より

知ってますよ。

だから、

正面切って、ぶつかることも大事な時も

ありますが、

そうではなくて、

目の前の事にすべて掛けるというか、

言い換えれば

「今」を生きる、「今」を大事にする、「今」に全精力を注ぐ。

これが、秘訣ですね。

正直言って、自分だって、

小さな事、出きることしか、できませんもの。

この積み重ねですね。

これしかないと思います。

負けたって、いいじゃないですか。

あきらめなければ、いい。

七転び八起きだ!

有名な歌・・

僕は、

ちょうど、エヴァの時、

心の病気で大変だったんで、

実はエヴァは、リアルタイムで見てないです。

正直言うと、これから見ようと思ってます。

少しだけ、

総集編みたいなのをTVで少し見たので、

使徒、エヴァ初号機とかのことは、

知っています。

この名作と言われる庵野監督アニメ、

楽しみに見させていただきます。

でも、BluRayだと揃えるのに、

時間かかるかな。

知らなんだよぉ・・

どうも、アクセスの上がらない

ブログになったなぁと思ってました。

いくら何でも、

アクセス1桁って、何よ?

と、思ってました。

どうも、1人だけで踏ん張ってたような感じです。

ブログには「コミュニティ」という、

相互にお助けし会うものが

存在するとは、思ってなかったです。

何かあるなぁと、

今日初めて!知って、

早速、「アクセス増やしたい」と

「散歩で写真」と

「小説・・」という、

コミュニティに参加させていただきました。

新参者ですが、

宜しくお願いいたします m(__)m

ないしょの話・・

じゃーん、

告白します。

うちの嫁さんは13歳年下でーす!(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

やばいぞ、やばいぞヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ばらしちゃった。てへペロ
意外に若いでしょ。

ほとんど、ヤバい年の差です・・

ちなみに、2ちゃんも知らないし、

普通の人です。(ノ´▽`*)b☆


猫が好きで、好きで・・

ん?

俺の写真って、

もしかして、

お金になるの(((o(*゚▽゚*)o)))?

欲しい人いるかなぁ?

今、とても貧乏です・・(*´v`)



拍手してくれている方、
とてもうれしいです。

励みになります。
ありがとうございます。

写真について

独り言です。



あんまり、

晒すのもどうかとは、思いますが、

写真は、本当にど素人です。

僕の使っているカメラは、

CANONのG7XMarkIIです。

このカメラで、

日本の風景のアンリ・カルティエ・ブレッソンに

なれたらいいなーと思って頑張ってます。

だって、思うのは自由だわさ。

なれるかどうかは分かりませんが、頑張ります!

ブレッソンはライカでしたけど、

深い一発ショットが好きですね。



というのは、建前で、

実は撮りたいときにすぐ撮れる、

しかもオートが充実していて、

発色がキレイなものを使ってます。

それがG7XMIIでした。

あと、サイトやホームページの写真は

基本的にフォトショップ等の

画像処理ソフトは使っていません。

オリジナルの発色のままです。

ただ、画像のサイズを小さくするために

GIMPをつかって、

リサイズのみ行っております。

本音は何万もソフトに出せねーです。

GIMPあるもん。

写真の評価も知りたい所です。

それから、

一応1眼レフCANON EOS7D2もたま〜に使います。

基本的に気分の乗っているときしか、

持ちませんが(* ´ ▽ ` *)

これ、レンズ・・最近無理して買ったけど・・

たけーよぅ(っω・`。)

ラジオが何台も買えるよ?


IMG_2857-101.jpg


あるブログの話

始めて1年とちょっとだが、

アクセス数が一向に伸びない!

ブログがある。

なんせ、アクセスログには1桁のログしかないのが

当たり前。

マニアックな内容が密かに受けているらしく、

有名なブロガーさんも

訪れてくれる、

珍妙なブログである。

余程、内容がヤバいためか、

口外無用なのが掟。

知らぬはブログ主だけである・・ふふふ。

今日も最近ようやく結婚したそのブログ主は

アクセスねーなーとボヤきつつ

一生懸命に更新している。

これからも続けてほしい・・(゚∀。)アヒャ

ホームページもあるよ?

そのブログのアドレスは、

http://skyblue2016.blog.fc2.com

だ。

みんな覗いてやってくれ!

プロフィール

tatsuo

Author:tatsuo
管理人が、楽しかったこと、
嬉しかったことを、綴っていきます

ホームページは以下です
tatsuo'sHomePage

noteに画像を登録してます!
よかったら、覗いてみてください。
画像はこちらへ







--------

リンクは基本的にリンクフリーです。
連絡は要りません。

--------

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる