FC2ブログ

辛かった、8月も終わる・・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

8月もあと数時間で、終わろうとしてます。

辛かったこととかは、8月においてしまって、

9月を明日新しく迎えることにしました。

何だかんだで、きっと大丈夫!いい方向に行く!

そう信じて、明日を迎えたいと思ってます。


IMG_2280-for-blog-2018-8-31.jpg

でも、お金があった方が、楽だなぁ・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

軽トラだけにしたら、結構不便さが増しました。

以前は、独りだけの時は全然苦にならなかったのですが、

二人だと、結構大変です。荷物が雨に濡れちゃう・・

奥さんもお尻痛い・・と、言って、クッションを買ったのですが、

それでも、痛い。。みたいで、(女性の体の作りのせいかな?)

何とかしなきゃと思っていますが、何せ先立つ物が無い・・

土地もそんなに上手くは売れてくれないし・・

いや〜、参っちゃいましたね。

軽トラは素晴らしいトランスポーターですが、距離をメインに走る車ではないです。

う〜ん、引き寄せの法則ですかね、貧乏なのって・・

困ったものだ・・


後、「ハッピー・ネットワーク」さんの、隔月の刊行物に僕の「妄想劇」の

続きが、載っていますので、もし良かったら、読んで見てください。


本当にありがとうございました。




みんな、言わないけれど・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

みんな、平気な顔して、暮らしているみたいに見えるけれど、

お金とか、苦しくないのかな・・

家も、夏稼いだお金はスルスルと消えていくし、

本当にやんなっちゃうくらいです。

僕達夫婦だけ?

車のローンなんて、あの時消しておかなきゃ無理だったって・・

例えば、もしお金が何とかなったとしても、

それって、なぁに?自分たちだけの幸せ?な、感じで、

あんまり幸せ感を感じません。

もっと、みんなが幸せになれる方法って、無いのかな?

お金をみんなが使わなきゃいいんだけどね。

一斉に、「やーめた!」で、終わる話じゃんね。

お金がすべての苦しみに通じてる・・

だったらね、・・と思います。

本当にありがとうございました。

書かずにはおられない・・ビバ軽トラ!

いつもご訪問大変ありがとうございます。

軽トラを車検に出しました。今日帰ってきました。

素晴らしいです!

オイル交換もして、エンジンスムーズ、ハンドリング上々。

代車で貸してもらったお古の軽自動車に負けないほど、ハンドリングがしっかり

していました。こうなると、運転の疲労度があまり無いので、

助かります。

真っ直ぐ走るって、素晴らしい!

「当たり前」の事に感動しています。

「普通」は、この感動がわからないかもしれませんけどね・・(^^;

本当にありがとうございました。



灯りのついた家に帰る・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

今日は夕方散歩に出かけると、かなり涼しくなった気温と共に、

景色が素晴らしく、見とれていました。

写真をパシャパシャ撮って、思わずニッコリ。

挨拶も軽やかです。

家に帰ると灯りがついていて、あぁ、一人じゃないんだ、

うんうん。と、感慨に耽っています。

藤原直哉先生がご紹介になった、

「人々が小さな幸せを追いかけて、暮らしている。

あぁ、夕暮れ時の灯りのようだ・・」

良くわかる一日になりました。

本当にありがとうございました。


IMG_2387-for-blog-2018-8-27.jpg


IMG_2400-for-blog-2018-8-27.jpg


分かっている事をシェアしよう4

いつもご訪問大変ありがとうございます。

詳しい話はご自身でお調べ下さい。

続きます。


じゃ、どうしたら、元の状態に戻れるの?と、いったら、

これは、すべてをまたひっくり返すしかありません。

一旦ひっくり返ったものを、180度なり元にもどすのは大変です。

それも、神様の創造なさったものです。

価値が違います。とても、重たいのです。

元に戻そうとするのは、実はアダムとエバの家庭からすでに始まっていました。

しかし、アベルをカインが殺害することによって、

摂理が延長し、更にひっくり返す物が重くなりました。

ノアの家庭では、本当に凄い信仰を立てたノアと家族が一体化できず、

またもや失敗に終わりました。

やがて、アブラハムの家庭に役割が移ってきます。

アブラハムは象徴献祭には、失敗しましたが、

それ以上の信仰を見せて、自分の子イサクを献祭するという立場に立つことを

通して、サタンを分別した立場に立ちました。

イサクは分別された立場にいるので、献祭はされず、

代わりに雄羊をアブラハムと一緒に献祭し、成功しました。

イサクの子、ヤコブとエソウがこのひっくり返しの摂理を命がけで

勝利します。ヤコブの路程は実に苦労した路程でした。

兄が弟に全面的に愛して、従うということによって、

家庭的なひっくり返しに成功しました。

この成功の秘訣が家族愛です。本当に愛していくと、奇跡が起こります。

ところが、すでにその他のひっくり返っていない家庭が国家を作っていたので、

更に延長し、ひっくり返った家庭を増やして、

民族的にまで広めなくては世界的なひっくり返しが出来ません。

そこで、エジプトで版図を広めながら、モーセが出現して、

カナンの地に戻るための動きがありました。

これが多難を極めて、不平不満をいい、挙句はモーセに従わないイスラエル民族を

何とか率いて、本当なら、モーセの家訓がそのままひっくり返した家庭の

模範となるはずだったけれど、それができなかったので、

十戒を石版に刻んで、律法としましたが、

モーセも途中で倒れて、ヨシュアが率いてカナンの地に入りました。

それから、時代を経て、イエス様が御生誕されました。

その時にはすべての道はローマに通ずと言われた位、交通網が発達し、

また、儒教、仏教などの精神文化が東洋に花開いていた時代でした。

事はひっくり返しで、にわかに信じ難かった、一人の若者に全イスラエル民族が

従えるかどうかでした。

しかし、あれほど待ちわびたメシアを信ずることが出来ないばかりか、

十字架につけて、殺害するに至りました。

ひっくり返すどころか、十字架の重みに全人類が掛けられてしまったのでした。

時は二千年経ち、この真理を明かして下さった方も世を去っています。

今までの涙は持っていって下さいました。

これからは、喜びを持って、神様に恩返ししたいと思っています。


この辺で・・

本当にありがとうございました。

分かっている事をシェアしよう3

いつもご訪問大変ありがとうございます。

ちょっと、感覚的に分からない所が前の話ではあったと思いますが、

僕も霊界とか、霊人とか見えるわけではないので、

ご安心下さい。感覚的に感じるだけですので・・

続けます。



人間は無形実体世界と有形実体世界を統合した総合実体相です。

なぜ有形実体世界が必要だったのか、と言うと、

神様が人間にご自身の創造性を付与したかったためです。

すべてのものを与えたかったのです。

神様は人間をご自身の子供として創造したので、

創造の権限を人間が他の万物と違って、人間の責任によって、

成長し完成することによって、与えたかったのです。

所が、人間は成長段階において、完成することが出来ませんでした。

なぜ、こんなに不幸な世の中なのかと言うと、

人間がまだ未完成のときに偽りの愛によって、一つになってしまったためです。

人間はその創造性を受け取るその行為が、男女の性行為であったからです。

愛によって、一体となればそのすべてを相続するという、原理によって、

逆に堕落することによって、すべてのものが偽りの愛で相続されました。

これは、生殖器が霊肉共にその相続器官であったためです。

これは、遺伝子組換えなんてものではありません。

すべてがすべての愛を感じる部分がひっくり返った事を意味します。

実に悠久なる時間を掛けて、

神様と人間はこれを取り戻す事を人間はわからずとも、命がけでやってきた、

そういう歴史でした。

ここで、その堕落の原因となった存在に触れておきましょう。

アダムとエバを創造されたときに、

すでに天使世界があって、人間の教育に当たっていました。

その中心的役割をしたのが、三天使長、

すなわち、ルーシェル(知恵)、ガブリエル(愛)、ミカエル(勇気)でした。

この中でも神様が最も信頼し愛したのがルーシェルでした。

何故かと言うと、神様が創造なさっている意味が分かるのは、知恵の天使だからです。

ルーシェルは男性格の天使なので、

エバが創造されたときに一番関心を寄せたのです。

どこにですか?

エバの生殖器です。人間でも自分に無い物にはものすごく関心を寄せるように、

ルーシェルはエバの生殖器のことで、一杯になったはずです。

でも、ルーシェルにも創造本性があるので、

ずっと、その衝動を抑えて来たのです。

でも、エバが13歳を迎える頃、とうとう一線を越える決意をしました。

いろいろ、アダムに対する嫉妬心とか、もありましたが、

これが動機となって、エバに誘惑を始めます。

神様はあらかじめ「善悪の実を取って食べてはならない、食べるときっと死ぬであろう」

と、戒めを下さいました。これが、人間の責任分担になりました。

エバも最初はかたくなに拒んでいましたが、

その時のアダムはまだ成長期であったため、エバには幼く見えたのでした。

これは、堕落人間でもそうですね。女性の方が成長が早い。

すでに天使は、アダムより完成していたので、次第にルーシェルに惹かれるようになります。

事は起きてしまいました。

エバはルーシェル(サタン)から、知恵を受け継ぎ、

しまった!私の本当の相手は、アダムだったと気づき、

どうしようもない焦燥感と、恐れで、こう考えました。

今からでも堕落してないアダムと一体となれば、元の位置に帰れるかもしれない。

事の第二段がアダムとエバで起きてしまいました。

霊肉共に本来創造された愛と正反対の偽りの愛で人間は一体となり、

肉体もそうなったので、

生殖する度にそれが綿々と受け継がれてしまったのでした。



この辺で・・

本当にありがとうございました。

分かっている事をシェアしよう2・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

自然の流れに任す・・これ、意外に難しいのではないでしょうか。

僕は若い頃から原理を学んでいるので、

どういうことが正しいのかを少なからず分かるのですが、

これが、何もないと、どうでしょう、うまく心情整理できますか?

3月頃に創造原理の一部を書いて、それきりになっていましたので、

正しいと思うか、正しいと思わないかは、受け取る人に任せて、

僕の頭に入ってる分だけ、書いておきます。

是非シェアしましょう!

詳しい部分についてはご自分でお願いいたします。



人間はその存在目的を地上に置かれたわけではなくて、

無形実体世界、すなわち、霊界に行って永存して、神様の愛の実体として、

存在(幸せでいっぱい)するために創造されました。

目に見えないその世界は、ちょうど人間の心のような世界です。

すべての物が、人間をモデルにして、創造されているので、

人間には目に見えない心と、目に見えて感じる事の出来る体で

創られていますので、それに似た世界、すなわち無形実体世界と

有形実体世界の二つの世界が存在します。

所で、神様は無形でいらっしゃるので、どちらが主体というか、

主な目的があったのかというと、そう、無形実体世界なのです。

なぜ喜びにも心の喜びの方が、肉体の喜びよりも大きいのかという理由が

ここにあるのです。


今日は、この辺で・・

本当にありがとうございました。

お外に出てみるといいかも・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

ネガティブを抑えて、ポジティブに波動を上げようとする・・

他の人は分かりませんが、僕は結構厳しい表情になります。

実際、この所苦しいことが多いので、

笑ったことが少ないくらいです。

なかなか、良いニュースが聞けなくて、ため息ばかり・・

ネットでグッドニュースが流れているよと教えてもらっても、

中々、心が晴れない。

実際とんでもない動き(古い体制が崩れる)のニュースの断片も聞いてるので、

期待してるのですが、一体いつになるの?というのが、

気になります。

そんな時に、一人でゆっくりと好きなように散歩していたら、

綺麗な夕景色と共に爽やかな風が流れてきて、

気持ちいいなぁ、と思いました。

これでいいじゃん!





新車を大金はたいて買うのがバカみたい・・

いつもご訪問大変ありがとうございます。

今日は、車検のため軽トラをディーラーに持っていきましたが、

代車で乗らせてもらった、中古の軽がとてもいい・・

恐らく10年は経っているだろう、その車は非常に素晴らしく、

真っ直ぐ走るのです!

以前フィールダーを3代に渡って、乗りつづけましたが、

必ず新車時から、左によったり、右によったりして、真っ直ぐ走らない・・

トヨタのディーラーにはすぐ言いましたが、

全然回復しなくて、こういうもんか・・と

諦めていました。でも、この間のトヨタの高級車でもやはり、

ずれている感じがあったのです。

どの新車も60km/hを越えると、たちまち運転がし辛くなり、

それ以上スピード出せないようになっているのではないか?と

思うくらいでした。新車なのにですよ・・

いつも、古〜い車に乗ると、実に感動するんです。

「何これ、真っ直ぐ走って、気持ちいい・・」

スピードの直線変化がいいんです。

50km/h、60km/h、80km/h・・

連続して、スムーズに加速して、実に安定しています。

ネットで調べて見ると、トヨタに限らず各メーカーの新車でも

同様の問題(左によったり、右によったり)がある人がいるとか・・

もう、車を買うのバカらしいですね。

大金はたくのもったいなくなってきました・・

だったら、軽トラとレンタカーで十分じゃん!?

プロフィール

tatsuo

Author:tatsuo
管理人が、楽しかったこと、
嬉しかったことを、綴っていきます

ホームページは以下です
tatsuo'sHomePage

noteに画像を登録してます!
よかったら、覗いてみてください。
画像はこちらへ







--------

リンクは基本的にリンクフリーです。
連絡は要りません。

--------

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる