FC2ブログ

一年間の妄想劇その8


以下の文章は架空の物語(フィクション)であり、
作中の人物、団体、名前、地名は実際のものとは異なります。



しばらく2ちゃんねるを見る日々が続く。

そうして、

スレにホームページと名前を書き込みをするという

ヤバいことをしてしまった。

何かこの人と暮らすんだって、

安心してしまったら、

つい、書き込んでしまったのだ。

すると、

1通のメールがHPのメールフォームから届いた。

なんか、ふらんそわ(創造主)と

書いてあった。

なぜか知らんけど、

携帯メールが書いてあったので、

すっかり信用した僕は、

携帯で返事を書いてしまった。

後は怒涛のようなメールのやりとり。

返事を書く間が無いほどの、

送りっぷり。

ログ消しちゃって、今見れないのが残念だけど、

(ちなみに奥さんは消さなきゃダメ!と言ってます)

ひどいときには、

夜中の2時までやりとりやってた。

僕は彼女が急にできたようで、

楽しくてたまらなかった。

それから、

ろくに寝てない日が続いたのである。

気分はハイのまま。

それから、

しばらくして、ネット記事を追っていると、

なんか、急にここはやばいぞ!という

気持ちが湧いてきた。

何か逃げた方がいいと思ってきた。

でも、

行く宛てなんてないし・・。

とりあえず、

高瀬ダムが崩壊した場合のことを想定せざるを得なくて、

そう、地震を心配したのである。

塩尻峠を越えようと思った。

なら、

ネットで有名な方が岐阜県の蛭川村にいらっしゃるので、

何のアポイントも取らずに

そこ目指して、出かけることにした。

お金が少々とパソコンと無線ルーターと携帯だけ持って、

いよいよ車に乗り込んだ。


つづく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsuo

Author:tatsuo
管理人が、楽しかったこと、
嬉しかったことを、綴っていきます

ホームページは以下です
tatsuo'sHomePage

noteに画像を登録してます!
よかったら、覗いてみてください。
画像はこちらへ







--------

リンクは基本的にリンクフリーです。
連絡は要りません。

--------

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる