写真のページ


Tatsuo'sGallaryはこちらへ



実は写真歴自体は長いです。あんま、上手じゃないけど。学生時代にマミヤというカメラメーカーが駄目になったとき、
池袋のビックカメラで、かなりお安く1眼レフ、ZE-2が単焦点レンズ付きで売ってました。2万5千円でした。
もちろん、マニュアルフォーカスです。でも、学生でこの値段のものはなかなか買えないんです。
当時ラジオも好きだったので、パナソニックのクーガ2200も考えていました。もちろん、中古です。
これの値段が2万5千円。いろいろ、考えて次の日お金下ろして買いました。
店の人が保証つけない?と、言ったので、2千円だったかな。付けたけど、すぐ大学中退したし、意味ねぇ。その2千円で
美味しいものを食べておけば良かったなぁ。
六義園や上野公園に行ってそれなりに頑張って撮ったけど、1眼でレンズ1本。しかも、単焦点。
写真と言うのはやっぱ、いろいろな意味で学生には難しいんだなと思いました。
学校を中退してから、まだマミヤのZE-2で頑張っていました。お金は学生時代よりありません。
だから、レンズ1本のまま。
でも、オートだと多分シロートの僕でも結構それでもいけたと思うけれど、
本格的に写真の勉強をしようと思ったわけではないので、
露出具合、絞り、全部適当と言うか、出鱈目だから、
やっぱ出来上がりが、その通りのものが出てきます。
難しさを感じながら、それでも花の写真とかは綺麗なものが撮れる様になりました。
で、それからしばらくして、友人の協力のおかげで、パソコンが使えるようになりました。
まだ、Windows3.1 。もちろん、友人のお下がりのPC-98NOTE。とりあえず、興味はパソコンに移っていったので、
掛かる費用はパソコンに集中しました。
友人は有名企業のバリバリのプログラマーだから、
お金はあるし、趣味もパソコンだから、結構、中古の良い部品が残っていたらしくて、
そういうのを譲ってもらっていました。
親切な別の友人が中古の程度の良いプリンター(PM-750だ!懐かしい)を譲ってくれました。
これで、中古のスキャナーとあわせて、写真をデータにしたりして、
年賀状を作ることができるようになりました。
で、その友人が、パソコンを余ったパーツで組み立ててくれました。
Windows95パソコンです。当時はとても新鮮で、パソコンって、凄いなぁと思いました。
パソコン通信というものもフォーラムの受信しただけと、メールとか体験できるようになりました。
すぐ、Windows98になりました。もう、いろいろネットとかの環境が凄くお得で安くなって、便利になりました。
民宿のHPを試行錯誤しながら作っていった時期です。
カメラですが、デジカメも買いました。
富士のもの、当時35万画素だったかな。結構きれいに撮れましたよ。
でもお金なくて、すぐ売りました。
で、しばらくして、エイデン!に用事があって行ったら、カシオのデジカメQV-2100というのが、
カーゴに積み置きしてありました。150万画素で値段は1万5千円。
フラッと買ってみたくなって、買いました。あんまり高いものは買えませんしね。
これで、何年もこのデジカメで写真を撮っていきました。
大事な年賀状の写真はもちろん、まだマミヤ。スチールです。
面白いデジカメで、ノイズの多さを除けば出力はかなり綺麗です。
で、頑張ったんだけど、ネットをやると、みんな綺麗で素敵な写真を載せているので、
最新式のデジカメがどうしても欲しくて、無理言って、母さんにお金出してもらいました。
買ったのはIXY-500です。もう、信じられないくらい綺麗で、僕には十分です。
メインはすっかりこちらになりました。マミヤZE-2は使わなくなりました。
すっかり、写真を撮るのが好きになって、本格的に色々な風景を撮るようになりました。
で、少しずつデジカメをヴァージョンアップして、IXY-1000、IXY-3000を使いました。
S100、S120と継いで、 で、ついに1眼デジカメ買いました!CanonのEOS-KissX4 。
初心者用と謳われていましたが、どうしてどうして、凄いカメラです。これ。
って、言うか正直軽くて便利なので、
まだ、使っています。いいカメラです。
それから、PowerShotG7Xを買いました。
すべての僕のカメラの価値観が変わりました。
もう、綺麗だし、僕には十分すぎるカメラです。
重たい1眼は持ち運ぶのが苦痛になって来ました。
で、その桜の写真が知人の会社のカレンダーに採用されたと言うか、使ってくれたので、
ご褒美にもう1台1眼を増やしました。
EOS-7D2。もう、これとんでもありません。
凄すぎ。僕は正直こんなの使いこなせません。
こんな上等なもの買わなくても良かったかなと思いました。
そして、この春に買ったG7XMark2。
僕は、これで行きます。
とても良いカメラです。
好きです。色も、何もかも。
どんどん、改良はされるとは思いますが、このシリーズで頑張りたいと思っています。

訳合って、手放したG7Xmark2でしたが、

比較的安価なG1Xmark2が手元にやってきました。
レンズが大きくて、重いんですが、
かなーりいい写真が撮れるので、大満足しています。
本当はG7Xmark2を買い直そうと思っていたんですが、
資金が無理でした。たけーな、おい。

また、EOS7D2は中古で、手に入れました。
やっぱいいですね。

と言う訳で、撮影のほうの準備はできてきています。
すこーしずつ僕なりの写真を撮っていきたい。
奥さんもセンスがいいですよ!
楽しみです!

つづく。